審美歯科クリニック 口コミ・評判 徹底ガイド - 東京編 -

銀座トリニティデンタルクリニック画像引用元:銀座トリニティデンタルクリニック公式サイト(https://www.ginza-dental.co.jp/)

銀座トリニティデンタルクリニック

機能と美しさを兼ね備えた、真に強い歯を作る。

一般歯科、歯列矯正、歯周病治療、インプラントなどを抱えた総合歯科クリニック。口コミ・評判でも「よく噛める! 表情が明るくなった!」と喜びの声が聞こえる、ゴールデンプロポーションに基づいた口元の美バランスが魅力です。

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

銀座トリニティデンタルクリニックの気になる3つのポイント

  • 実績・技能

    長年インプラント、審美歯科の医師として活躍してきた福島一隆院長をはじめ、各診療科のベテランドクターがチームで治療にあたるだけあって、その技術力の高さにプロの美容家も通うほど。

  • 施術メニュー

    マウスピース矯正、歯肉漂白、ダイレクトボンディング、セラミック、ホワイトニングなど、目的に応じて治療メニューをコーディネートするスタイル。インプラントも人気です。

  • 価格帯

    オフィスホワイトニング(上下12本)12,000円〜
    ホームホワイトニング(上下片方)15,000円
    オールセラミッククラウン180,000円
    ハイブリッドインレー
    50,000円
    メタルボンド170,000円

銀座トリニティデンタルクリニックの特徴は?

その人にとって最も美しいバランスを考えて治療プランを提案

● 「白い歯×よく噛める×歯を守る」の3つの調和をめざす総合歯科

銀座トリニティデンタルクリニックのモットーは「白い歯で、何でも噛めるように、歯を守る」。ただ美しいだけでも、ただ削って埋めればいいだけでもなく、健やかで美しい歯を保つために必要な治療を行う、という方針のもと、一般歯科から歯列矯正、歯周病治療、ホワイトニング、インプラントまで各科を揃えて審美治療にあたる総合歯科クリニックです。

● 院長を中心に医師たちが集結したチーム医療

銀座トリニティデンタルクリニックが口コミ評判で人気なのは、「患者との信頼関係が何より大事」とコミュニケーションを重視している点にあります。カウンセリング時はもちろん、患者ひとりひとりに最適な治療を納得いくまで丁寧に説明し、治療期間や費用を細かく提案。ベテランドクターの福島院長をリーダーとして、各科の医師たちが必要な治療を担当するチーム医療に定評があります。

● 最も美しく見える「ゴールデンプロポーション」から歯を考える

どんなに白い歯になっても、歯並びによってはあまりキレイな口元に見えない場合があります。銀座トリニティデンタルクリニックでは人が美しいと感じる黄金比率をもとに、患者ひとりひとりが最も美しく見えるバランスを算出。オーダーメイドで歯の形を製作してくれます。「ラミネートベニアとセラミッククラウンはどっちがいいの?」といった疑問も、治療の目的によって答えを導き出し、最善の方法を提案してくれるのが嬉しい限り。

銀座トリニティデンタルクリニックの口コミ・評判をチェック!

チェック

有名美容家のクチコミを信じて正解!

好きな美容家の方が通っているとブログで知り、予約してみました。神経のない前歯が黄ばんできて、なんとかしたいと思っていましたが、ホワイトニングを終えるとウソのように悩み解消。やってみて本当によかったです!

チェック

眠っている間に治療が完了

敷居が高いと思っていたホワイトニングですが、銀座トリニティデンタルクリニックを口コミの評判を見て来院。痛みがないと聞いていたのですが、眠ってしまいました(笑)。現在、ホームホワイトニングをしつつ3回通院中。治療後の結果が待ち遠しいです。

チェック

術後5年経過、安定しています

60代です。歯周病が進み、放置できない状態になって来院。思い切ってインプラント治療をしました。こんなことならもっと早く来ていればよかったと思います。5年経ちますが問題ありません。これを機に次は奥歯をセラミックにしようと思っています。

チェック

インプラントの経験が豊富な先生

以前入れた奥歯の義歯で噛むことができず、大学病院を含め7つの病院を回って、銀座トリニティデンタルクリニックの口コミを見て選びました。インプラント治療をしましたが、クリーニングとメンテナンスが重要とのことで、2ヶ月に1回通院していますが、快適です。

銀座トリニティデンタルクリニックの審美治療について

審美・セラミック関連の治療費

・ダイレクトボンディング:20,000~40,000円

・ファイバーコア:20,000~35,000円

・クラウン除去+仮歯:20,000~24,000円

・仮歯:10,000~50,000円

・仮歯調整:10,000円~

・精密印象:15,000円

・正中伝達装置記録:24,000円

・セラミックのシュミレーション:35,000円~

・セラミック/ジルコニアインレー:75,000~120,000円

・フルジルコニアクラウン:180,000円

・オールセラミッククラウン:190,000円~

・セラミックラミネート:180,000円~

銀座トリニティデンタルクリニックのセラミック治療の特徴

審美性と機能性を兼ね備えたオールセラミックをはじめ、多彩なセラミック治療を用意している銀座トリニティデンタルクリニック。患者の理想の仕上がりに応じて最適な審美治療を提案しながら、歯科医師として「機能性」にもこだわっているとのこと。歯は私たちの食生活を支える大切な存在だからこそ、審美性のみにこだわった治療では長期的に良好な結果は得られない、という考えのもとで機能性を優先した審美治療に取り組んでいます。

導入している審美・セラミック関連の設備

銀座トリニティデンタルクリニックの公式HPに、審美・セラミック治療に関する設備の記載はありませんでした。銀座トリニティデンタルクリニックでは審美治療に限らず総合的な歯科診療に取り組んでいるため、院内には十分な設備が備わっていると思われます。実際にそのほかの治療では精密な検査や治療に必要なCTスキャン、超音波測定機器、MRIなどの設備が導入されているようです。セラミック治療に関する設備の詳細が知りたい場合は、クリニックに直接お問い合わせください。

銀座トリニティデンタルクリニックにおけるセラミック治療の流れ

・相談・検査

現在の歯の状態を担当の歯科医がしっかりとチェックしながら、患者の希望を時間をかけて丁寧にヒアリング。その後レントゲンや口腔内写真の撮影、歯形の確認などを通じて詳しく検査し、セラミック治療が適しているかどうかを専門的な観点から診査・診断します。

・治療方針の決定

検査結果と患者の希望を踏まえたうえで、ベストな治療法を提案。患者の同意を得られたら、実際の治療へと進みます。治療を開始する前に、シミュレーションによる歯の形を見ることも可能です。根管治療や歯周病治療も必要と判断された場合は、セラミック治療に先立って処置を行います。

・仮歯装着・型取り

歯を削って仮歯を装着し、実際の使用感を確認しながら最適な高さや噛み合わせの形状に調整します。数日の形状調整期間を設けた後、セラミック歯の製作に必要な型取りを実施。採取した型は歯科技工所へと送られます。

・セラミックのセッティング

採取した型から製作したオーダーメイドのセラミック歯が完成したら、実際に装着して噛み合わせなどを確認します。必要があれば調整を行い、問題がなければ治療は終了です。インレー(詰め物)やクラウン(被せ物)には保証期間が設けられているため、治療後に不具合が生じた場合のアフターケアにも対応してもらえます。

銀座トリニティデンタルクリニックのホワイトニングについて

ホワイトニング料金について

・ホワイトニング・パッケージプラン
・ホワイトニング・ベーシック(オフィスホワイトニング3回パック) 50,000円
・ホワイトニング・バリュー(オフィスホワイトニング3回パック+ホームホワイトニングキット上下2週間分) 60,000円
・ホワイトニング・スーペリオールⅠ(オフィスホワイトニング4回パック+ホームホワイトニングキット上下2週間分) 70,000円
・ホワイトニング・スーペリオールⅡ(オフィスホワイトニング5回パック) 70,000円

クリニックのコンセプト・ホワイトニングに対する思い

歯科治療の本質を、「白い歯で」「何でも噛める様に」「歯を守る」ことと考えている銀座トリニティクリニック。そのため「総合歯科医」という体制を整え、さまざまな患者に対応しています。歯の悪い部分のみを治療するのではなく、なぜ悪くなったのかを究明して治療にあたっていきます。

また、ホワイトニングに関しては、さまざまなホワイトニングシステムの中から、患者に適したものを提供します。さらに、日本では手に入りにくいホワイトニングの関連商品を紹介することも可能。ホワイトニングに対しても多くの選択肢を提供してくれるクリニックです。

ホワイトニングのクリニック設備について

同クリニックでホワイトニングの際に使用するのは、全米各地で多く使用されているホワイトニング機器。このホワイトニング機器は、国内では一部の歯科医院にのみ導入されているもの。専門的な機器とこれまで積み重ねてきた技術を駆使してホワイトニングを行っていきます。

ホワイトニングの流れ

銀座トリニティデンタルクリニックにおけるホワイトニングの流れは下記の通りです。

・ホワイトニング診査・診断・インフォームドコンセント

ホワイトニングを行う前に、口腔内の診査を行うことにより、施術に適している口の状況かどうかを確認します。例えば虫歯や歯の亀裂、歯ぐきに炎症がないかどうかを確認し、必要に応じて治療を行います。さらに、ホワイトニングを行うことでどの程度白くなるかを確認します。

さらに、現時点での葉の色を確認したら、ホワイトニングの施術に入っていきます。

・歯の汚れを除去する

続いて、ホワイトニング剤がより浸透するように、ホワイトニング専用のペーストを使用して歯の汚れを除去していきます。さらに、ホワイトニングの処理を行うまでは自宅でこの専用ペーストを使用することにより、施術を行った後に知覚過敏の発生を最小限に抑えることが可能です。

・歯ぐきの保護

ホワイトニングの施術には強い光を使用するため、口の周りに専用プロテクターを装着。歯ぐきなどに影響が出ないように、歯面以外をガーゼやガムプロテクターで保護します。また、目を光から守るために保護メガネを装着します。

・ジェルを塗布し、光を照射

ホワイトニングジェルを歯面に塗布したら、ホワイトニングランプを使用してライトを当てていきます。1日で高い効果を希望している患者の場合には、ホワイトニングジェルの塗布と光の照射を2〜4回繰り返していきます。照射が終了したらプロテクターを外します。

・歯の色を確認し、ペーストを塗布

施術後に、歯の色がどう変化したかを確認し、写真に保存します。また、ホワイトニングを行った後、ミネラルを豊富に含むペーストを塗布します。歯をミネラルパックすることで、歯質を強化して知覚過敏を軽減することができます。その後、今後の施術に関する相談をします。

ホワイトニングでおすすめの歯医者を見る【東京編】

銀座トリニティデンタルクリニックの医師情報

福島 一隆 院長

専門医資格

  • ICOI (International Congress of Oral Implantologists) ACC アジア太平洋地区資格審査委員会委員
  • ICOI(International Congress of Oral Implantologists)Diplomate
  • ICOI (International Congress of Oral Implantologists) AP section Director
  • Ankylos インプラント 公認インストラクター
  • 日本口腔インプラント学会/日本歯科審美学会/日本抗加齢医学会
  • 日本歯周病学会
  • PGI-club

院長紹介

1995年東京医科歯科大学歯学部卒業。日本を含む9カ国でインプラントの研修を行ってきたという経験豊富な歯科医師です。2013年に銀座トリニティデンタルクリニックを開院。開院前の2013年までに、多くのインプラント治療を手がけており、非常に高度な技術を必要とするケースの経験も多い。

編集部が思う銀座トリニティデンタルクリニックの“ココがスゴイ!

銀座トリニティデンタルクリニックの口コミ評判で際だっているのは、「ここで治療をうけて良かった!」という感嘆の声。患者との信頼関係を大切にしているクリニックだけあって、治療前からしっかりとカウンセリングを行い、各分野の医師たちが話し合って治療方針を決め、その人にとって一番キレイに見える歯並びを考えてくれるから、仕上がりのイメージにブレがないというのが大きな理由だといえます。

クリニック情報

歯科クリニック名 銀座トリニティデンタルクリニック
院長 福島 一隆
主なメニュー 矯正、歯肉形成、歯肉移植、歯肉の漂白、歯根カバー、ダイレクトボンディング、ラミネート、オールセラミック、ホワイトニング
都内所在地  東京都中央区銀座6-9-7 近畿建物銀座ビル4F
最寄り駅からのアクセス 銀座線「銀座駅」から徒歩2分
駐車場情報 記載なし
MAP http://www.ginza-dental.co.jp/access/#map
問い合わせTEL 03-6280-6833
公式サイトURL http://www.ginza-dental.co.jp/

ホワイトニングでおすすめの歯科クリニックを見る【東京編】

Page Top