審美歯科
なんでも知恵袋

審美歯科に関するギモンや悩みにお答えします!

人気モデルや芸能人のような白い歯やキレイな歯並び、あこがれますよね。「私もあんな風になりたい!」と審美歯科を考え始めたけど、費用はいくら必要?歯の治療はしたほうがいい?など気になることがいっぱい。このコーナーでは審美歯科にまつわるギモンや不安にお答えします!

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

  1. 審美歯科の上手な選び方

    一般的な歯科と違い、多くの審美歯科では見た目の美しさや歯並び、かみあわせなどを整える治療が受けられます。ドクターの技術やクリニックの設備、治療方針によって仕上がりが大きく左右される審美歯科は、どうやって選べばいいのでしょうか?イメージ通りの口元になるための理想的なクリニック選びを考えます。

    くわしく読む

  2. 審美歯科でかかる費用相場は?

    審美歯科でかかる費用相場は、だいたいの目安があります。費用相場を把握しておくのは、診療費の準備のために大事なことです。一方で、費用相場より優先したいのは、最適な治療を提案してくれる、高い知識力と技術力を備えた審美歯科医と出会うこと。自由診療であることのメリットや、医療費控除についても解説しています。

    くわしく読む

  3. 虫歯があっても治療できるの?

    審美歯科には行きたいけれど、わからないことが多いと不安になるもの。虫歯や歯周病は他で治してから行ったほうがいい?人気のホワイトニングは安くて早いクリニックも多いけど、できない歯や向かない歯ってあるの?ホワイトニングとクリーニングってどう違う?そんな審美歯科に関する素朴なギモンに答えます。

    くわしく読む

  4. 審美歯科治療の流れを正しく把握しておこう

    審美歯科での治療は、どこのクリニックでも一定の流れに沿って進められます。最初に必要になるのは予約。続くカウンセリングでは、治療方法や費用、治療期間に至るまで、スタッフにしっかり確認してから先に進むかどうかを決めましょう。その後で検査・治療・アフターケアに進みます。では、おおまかな流れについて見ていきましょう。

    くわしく読む

  5. 審美歯科治療で目指せること

    審美歯科では、美的な面だけでなく機能的な面も追求した治療を受けられます。機能も美も兼ね備えてこそ、理想的な口元を得られるのです。世界中の審美歯科が目指しているのは、スマイルデザイン。歯を見せて笑顔を作ったとき、顔のバランスがよいかどうかが重視されているのです。審美歯科治療で目指せることを確認しておきましょう。

    くわしく読む

  6. 審美歯科で女性がキレイになる方法

    女性にとって、キレイな歯は憧れですよね。歯の色や形、歯並びを審美歯科で治療すれば、チャームポイントをひとつ増やせるメリットがあります。妊娠や出産の前、妊娠中に歯科で歯の状態をチェックしてもらうことも重要です。女性ホルモンの影響などにより歯のトラブルを起こしやすい妊娠前から、審美歯科に通う習慣をつけておきましょう。

    くわしく読む

  7. 審美歯科を男性におすすめする理由

    男性でも、仕事や人間関係において、歯の印象がその後を左右することが多くなりました。歯のホワイトニングなどは美的な目的だけでなく、虫歯や歯周病、そのほかの病気を発症しないための予防策としても大いに役立ちます。中高年以上の男性の多くが気にしている口臭問題も、審美歯科で治療をすることが可能です。

    くわしく読む

  8. きれいな口元ときれいな歯について知ろう

    きれいな歯並びや前歯の形には、それぞれ、大きく分けて4つの法則があります。生まれつきの歯並びや歯の形に悩んでいる人でも、審美歯科で治療を受ければ、美しさの法則に沿った理想的な歯を実現できます。バランスのとれた口元は、男女問わず魅力的なもの。きれいな口元ときれいな歯の特徴について、詳しく解説しています。

    くわしく読む

  9. 歯の悩みと口元の悩みは審美歯科で解決!

    歯は全身の健康の原点と言われており、歯を健康に保つことはとても大切なことです。しかし、10~20代の7割は歯周病だといわれています。もし歯を不健康なままにしてしまうと、身体の他の部分まで影響がでることも。審美歯科で定期的な検診・治療を受けることで、歯の健康はもちろんのこと、心身の健康も保つことが可能です。

    くわしく読む

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

Page Top