審美歯科で治療出来るコトクリーニングのギモン

審美歯科のクリーニングについて教えて!

審美歯科のクリーニングとは、歯にこびりついた着色汚れや食べかす、歯間にたまった歯垢や歯石などを専用の器具を使って取り除き、歯垢がつきにくいように手入れするメニューのこと。単なる「お口の掃除」だけでなく、虫歯や歯周病予防と美しい歯に必要なオーラルケアです。

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

クリーニング

クリーニングとは?

審美歯科の「クリーニング」とは、毎日の生活の中で知らず知らずのうちにたまってしまう歯垢や食べかすを取り除いたり、茶渋やコーヒー、ワイン、タバコのヤニなどによる着色汚れをきれいにする治療法のこと。セラミック治療やインプラント治療の前に、口内環境をリセットするために行うこともあります。水や超音波で汚れを取り除く方法や、研磨剤を使って歯の表面をツルツルにする方法、専用機器で歯石や歯垢を1本ずつ丁寧に取り除くプロフェッショナルクリーニング(PMTC)、頑固な歯間の歯垢を専用の道具で取り除く歯石除去(スケーリング)などがあります。

  • 費用の相場

    審美歯科のクリーニングのうち、水を使った基本メニューやスケーリングは、虫歯や歯周病治療の一環として受ける場合、保険適用となります。その場合は1回800〜2,000円ほど。自由診療メニューではPMTCで1回3,000〜7,000円程度が料金相場となります。

  • 治療回数目安

    歯垢は日々たまっていくので、美しい歯を保つには月に1度は審美歯科でクリーニングを受けるのが理想的と言われています。頻繁に通うのは厳しいという人は、最低でも半年に一度はクリーニングしておきたいところ。タバコやコーヒー、赤ワインなどを好む人は2〜3ヶ月に一度は通うのがよいと考えられています。

  • メリット・デメリット

    審美歯科のクリーニングは専用機器を使った技術的な施術で、歯磨きでは取れない歯垢や歯石、着色汚れをしっかり除去するため、虫歯や歯周病になりにくい、歯が明るくなるといったメリットがあります。一方で施術者によって汚れがしっかり取れなかったり、研磨剤で歯の表面を削りすぎてザラつく場合もあります。

こんな方におすすめの施術です

  • 着ばんだ歯を白くしたい方
  • コーヒーや赤ワインなど色がつく飲み物が好きな方
  • タバコを吸う方
  • 虫歯や歯周病が気になる方
  • 人前に出たり、人と話をする機会が多い方

最近では多彩なオーラルケア商品が発売されていて、自宅でもできる歯のクリーニング方法はたくさんありますが、頑固な歯石や歯と歯の間にたまった歯垢、タバコやコーヒー、お茶などによる着色汚れは自力ではなかなか取り除くことができません。そこで頼りになるのが審美歯科のクリーニング。専用の機器で丁寧に歯垢や歯石、汚れを取り除いてくれるから、虫歯や歯周病予防になるだけでなく、明るい歯をキープすることができます。

クリーニング 体験者の口コミ・評判

  • クリーニング体験者の口コミ

    黄ばみなし! 審美歯科のクリーニングってすごい

    歯の黄ばみが気になるようになって、友人からの紹介で知った審美歯科でまずクリーニングをお願いしました。どういう仕上がりになるのかと思っていたのですが、歯がツルツルになるし、いつもより1トーン歯が明るくなった感じ!とても気もちがいいです。これを機に定期的に通って、美容の一環として歯を常にキレイに保っていきたいと思います。

  • 口コミ

    歯石がこんなにあるなんて、ビックリ!

    綺麗な歯を目指して、審美歯科でクリーニングの歯石除去をしてもらった後、ホワイトニングをしました。ホワイトニングメインのつもりが、歯石取りにとても時間がかかり、自分の口の中に歯石がこんなにあるとは思わなくて正直かなりビックリしました。でも、1本1本丁寧に処置してもらえたので良かったです。手に入れた白い歯はこれからもキープしたいです。

クリーニングのギモン

ギモン

ザラザラ歯石も取れる?

歯垢がたまって歯にくっつくと、石のように固まって歯石となります。ザラザラした頑固な歯石になってしまうと自力で取り除くことは難しいので、専用の歯科器具を使ってクリーニングするしかありません。審美歯科ではスケーラーと呼ばれる歯石除去専用の用具を使ったクリーニングなど、さまざまなメニューがありますので、ドクターに相談してみましょう。

ギモン

子供がやっても大丈夫?

子供の歯は大人の歯に比べてやわらかくて弱く、すぐに虫歯になりやすく、進行も早いという特徴があります。そのため、早いうちから歯のクリーニングやフッ素塗布を行い、虫歯や歯周病を予防し、歯を強くするケアをしておくことはとても大切です。そのため、審美歯科では通常のクリーニングはもちろん、キッズクリーニングとして別メニューを設けているところもあり、お子さまでも利用できます。

クリーニングのギモンをもっと見る!

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

Page Top