審美歯科で治療出来るコト

審美歯科で治療出来るコト

歯茎・歯肉再生のギモン 歯茎・歯肉再生が得意なクリニックを東京で探す

歯茎が下がってきた!痩せてきた!黒ずみが気になる!と感じたら、考えたいのが歯茎・歯肉の再生治療です。このページでは審美歯科で歯茎再生治療が得意な東京のクリニックをご紹介。クリニックの特徴や治療費などをチェックしてみましょう。

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

歯茎・歯肉再生治療が得意な東京のクリニックは?

KU歯科クリニック

都内6カ所にクリニックを持つKU歯科は、歯茎・歯肉再生治療に力を入れている医師がいるクリニックとしても知られています。なぜなら豊富な実績を持つクリニックとして、インプラントに欠かせない歯茎・歯肉の再生治療においても都内トップクラスの高い治療技術を持ち合わせているから。歯茎下がりや黒ずみでお悩みの方も、KU歯科であれば的確な診断と治療法を提供してもらえます。
またKU歯科は、審美歯科やインプラント歯科だけでなく、一般歯科、矯正歯科、予防歯科など各科のスタッフがチームで治療にあたってくれるので診断ミスもなく、口腔内の美容と健康をトータルで診てもらうことができるのも嬉しいポイント。
https://www.keiwa-kai.com/

電話番号:0120-66-2118

六本木河野歯科クリニック

審美歯科はもちろん、矯正歯科、インプラント歯科、歯周病治療、ホワイトニング、根管治療など各分野の治療を受けられる総合クリニックとして人気の高い、六本木河野歯科クリニック。「歯の健康を第一に考えた治療」「歯を長持ちさせる治療」をポリシーに、歯茎再生治療では、東京のクリニックの中でも結合組織移植術(CTG)、遊離歯肉移植術(FGG)、歯肉弁根尖側移植術(APF)、エムドゲインなど多彩な治療を受けることができます。また、「精密歯科治療」にも力をいれており、マイクロスコープ(顕微鏡)、CTスキャン(3Dレントゲン)をはじめとした専門的な精密機器を導入して、専門的な機器を駆使した治療に力を入れています。
http://www.kawanosika.net/

電話番号:03-5770-5702

吉祥寺セントラルクリニック

歯茎再生治療や審美歯科だけでなく、一般歯科から矯正歯科、インプラントと多岐にわたる歯科治療を行っており、それぞれの治療分野に精通した医師が在籍する総合歯科医院です。インプラント治療で有名なクリニックだけあって、骨誘導再生法(GBR)、 骨移植(ボーングラフト)、上顎洞底挙上術(ソケットリフト)など、歯茎・歯肉再生メニューも豊富。また歯肉ホワイトニングも行っているので、歯肉の変色に悩む人におすすめです。
セカンドオピニオンとしてのクリニック利用も自ら積極的に推進しており、治療計画書作成案を配布(有料)してもらえたり、審美治療やインプラント治療の相談にも乗ってもらうことができます。
http://www.k-central.jp/

電話番号:0120-203-640

ワンポイントアドバイス

歯茎再生治療は高度な技術が求められる治療ですが、インプラント治療の一環として行われることが多いため、インプラントに実績のある歯科が得意なケースが多いようです。また骨切りや歯周病治療など、審美歯科だけでないさまざまな分野にまたがって行われる治療ですので、総合歯科であることもクリニック探しのポイントとなります。

  • Question

    クリニック選びのポイントは?

    歯茎再生治療は技術が求められる施術ですので、どんなドクターにお願いするかで仕上がりが全く違ってきます。そのため歯茎再生をやっている歯科クリニックは慎重に見極める必要があります。最も重要なのは、歯茎再生治療の実績豊富なクリニックかどうか。歯茎やその上の歯だけを見るのではなく、スマイルデザインの観点でお口全体、表情全体を見て治療プランを考えてくれるかどうか。そして担当ドクターが親身になって話をしてくれるかどうかに注意して、じっくりとカウンセリングを受けましょう。

  • Question

    歯茎痩せを予防するにはどうしたらいい?

    歯茎痩せや歯茎下がりが起きる一番大きな原因は、歯周病です。歯周病が進行すると歯肉炎が起きたり、骨が溶けて歯の根元が露出したり、歯茎が黒ずんでくるなどの症状を引き起こします。歯茎痩せを防ぐには、歯周病が悪化しないようにオーラルケアを徹底すること。朝起きた時、夜寝る前、食事の後の歯磨きはしっかりと。指で歯茎をくるくるマッサージする歯肉マッサージもつけると効果的です。歯ブラシは柔らかめのものを使って、ゴシゴシ強く磨かず、1本1本丁寧に時間をかけて磨きましょう。仕上げに歯間ブラシなどで歯の間の細かな汚れを掻き出すとさらに完璧。ただし歯間ブラシは無理に通そうとすると歯茎を傷つけ、逆に歯茎下がりの原因になってしまいますので、くれぐれも無茶はしないこと。

歯茎・歯肉再生のギモンをもっと見る!

編集部おすすめの審美歯科クリニックを見る!

Page Top