審美歯科治療についての不安をばっちり解消!【審美ジウム】人気クリニックの評判から審美歯科治療に関する疑問まで網羅! » 審美歯科治療でできるコト » クリーニングのギモン » 審美歯科のクリーニングの費用相場

審美歯科のクリーニングの費用相場

歯のクリーニングの料金、一体いくらするの? 審美歯科って保険がきかないメニューが多いけど、クリーニングは保険がきくの、きかないの? 審美歯科のクリーニングの気になるお金事情について解説します。

審美歯科のクリーニング費用相場はどのくらい?

審美歯科で行われるクリーニングには何種類かありますので、どのメニューを行うかによってクリーニングの料金も大きく変わってきますが、水を使って食べかすや歯垢を取り除くクリーニングの場合は、治療の一環として組み込まれている場合があります。ただし、以下のような専用器具を使った特別メニューは、別途クリーニング料金がかかります。

プロフェッショナルクリーニング(PMTC)

研磨剤で表面の汚れや歯垢、歯石を1本1本丁寧に取り除き、研磨してキレイにした後、歯を強くするフッ素剤を使うことで汚れを着きにくくするメニューです。色素や歯石をしっかり取り除くことで、虫歯や歯周病、口臭予防になります。PMTCの料金は3,000〜7,000円程度です。

歯石除去(スケーリング)

虫歯や歯周病のリスクを高める歯石をスケーラーという専用器具を使って取り除くメニューです。歯と歯肉の境目にたまった歯石は通常の歯磨きやクリーニング、PMTCでは除去するのが難しいため、スケーラーで1つ1つ丁寧に取り除きます。

スケーリングは歯周病治療の一環として受けると保険適用となり1回あたりの料金は1,000円ほどですが、虫歯・歯周病検査などを受ける必要があるため、およそ3,000円前後と考えておきましょう。またスケーリングは通常1回で終わることはありません。

審美治療のクリーニングを考えている人へ
ワンポイントアドバイス

クリニックによっては、クリーニングの内容やできる施術が異なっていることがありますので、希望のメニューがあるかどうか事前に確認を。また、水でのクリーニングからPMTCまでをスペシャルトリートメントコースとして用意しているクリニックもありますので、クリーニングに力を入れたいという人はクリニックのホームページをチェックしたり、問い合わせてみるとよさそうです。

審美治療のクリーニングでよくある質問

よくある質問イメージ

Question01

クリーニングに保険は適用される?

審美歯科のクリーニングは保険がきくか?と聞かれれば「それ単体では保険の対象にはならない」というのが正解です。ただし、歯石や歯垢は歯周病・虫歯のリスクを高める要因と言われており、毎日の歯磨きだけでは取り除けないこともわかっています。そこで歯周病や虫歯治療の一環として行う場合は、クリーニングは保険適用となります。ただし、その場合は検査費やレントゲン費などが別途かかりますし、歯石は定期的に除去する必要がありますので1回の治療だけでは終わらないこともあります。

よくある質問イメージ

Question02

「プラークコントロール」ってなに?

プラークとは、食べかすや糖分によって繁殖した細菌の塊「歯垢(しこう)」のこと。1g中に1〜3兆個もの細菌が含まれているといわれるプラークを放置していると虫歯や歯周病を引き起こし、最悪の場合は歯の骨を溶かして歯を失う危険があります。そのため、プラークを意識的に取り除くようにする必要があり、これを「プラークコントロール」と言います。プラークは通常の歯磨きだけでは除去できないので、歯科で専門のクリーニングを受けることで歯周ポケットに潜り込んでいるプラークまでしっかり除去することが大切です。

あわせて読みたい

【PickUP!】
東京のセラミック治療なら

イメージ

セラミック治療を検討している人に向けて、東京のおすすめ審美歯科クリニックを紹介します。

【PR】おすすめクリニック

精密審美会
精密審美会

tel:0120-118-041

公式HPを見る

KU歯科クリニック
KU歯科クリニック

tel:0120-66-2118

公式HPを見る